一般人による一般人の為の情報発信ブログ

PONCLA

Uncategorized

家族と仕事、大切なのはどっち?

更新日:

どもっす!ぽん将です!

今回は家族と仕事について、家庭を持つ方なら一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

ブラック企業に勤めていて帰宅時間はいつも子供が寝てから帰る、仕事が忙しいと余裕がなくなり奥様・旦那様との言い合いが増えたなど理由は様々あるのではないでしょうか。家族がいる事で独身時代とは違う考え方をしなくてはいけないのかと考えた僕が、同じような悩みを持つ方の参考になればと思いまとめていきます。

  1. 仕事とは
  2. 家族とは
  3. 仕事と家族

1.仕事とは

独身の方だろうと、家庭をもつ既婚者の方だろうと仕事は経済活動をしていく中で必ず必要になります。それならば、家族のせいにする事が間違っていると思いませんか?

パートナーにわかってもらいたい、家族の分まで稼いでいると言っても、その仕事をするという行動自体は、少なからず自分自身の為にも行っている事です。

むしろ、家族がいるから頑張れている部分や仕事自体が癒しになっていたり、仮に男性だけが仕事そしているとすると男性ならばパートナー(女性)の方がお家で家事育児をしてくれている分大変な思いをしています。

すなわち、仕事をする事はあなた自身が決めた事でありやらされている事でも、自己犠牲で行っている事でもありません。あなた自身が生活する上で自分が決めた行動なのです。

2.家族とは

一言でいうならです。

パートナーに対するもの、子供に対するものいろんな事に対して存在しますが、家族は愛に溢れています。

そして、お互いが補い合うようなものではありません。家族は会社ではないので上司部下の上下関係も存在しません。存在するのは与えるだけの愛です。

そう思うと、喧嘩をしたり仕事を言い訳にしたりして強い言葉を発してしまう事って間違っていると思いませんか?

自分が選んだ相手に対して話し合いは大事でも、喧嘩をして傷つけ合う様な事は出来ないと思います。

僕は家族に対して本当に申し訳ない事をしてしまったこともあります。だからこそ、この事を記事にして、同じような事をしてしまいそうな方、又はしてしまった方が考え直すきっかけになればと思います。そして僕のように家族を大切に思う気持ちを再確認して、より家族との愛を育んでいただけたらと思います。

3.仕事と家族

仕事は自分が決めた生活方法、家族も自分が決めた愛、だとすると比較する事すらおかしいレベルだと気づけます。仕事と家族、すなわちお金を選ぶ事はできません。どちらも大切で、この2択は相互に深い関係にあるからです。

どちらも大切です。ただし時間は有限なので、その時間の使い方を上手くする事で家族との時間や仕事をする時間、お金と愛というのは両立ができます。

残業が多いから帰りたくても帰れない。帰ればいいんです。残業して残業代分がなくなると生活していけませんか?会社から辞めろと言われますか?その仕事である必要性があり、尚且つお金が絶対にそれならば残業してでも家族を守る為(家族の生活を守るという愛の為)にも、その仕事をするべきです。でもそうでないなら、あなたが選んだ仕事が間違っています。世の中には残業をしなくても十分な生活をしている人はいます。会社員じゃなくても生活できている人がいます。本当に帰りたい、家族ともっと居たいと思うのならば、仕事を見直すべきです。

仕事と家族どっちが大切か。どっちも大切です!

どちらも大切だからこそ、時間を大切にし、大切な時間を有効活用する為に決断・行動をするんです。

じゃあどうすればいいのか。それは環境によって各々違うと思いますので具体的な提案は僕にはできません。でも、仕事も家族も大切で、それを大切にしたいと思うなら時間を1番大切にしなければならないと考えれば答えが出てきませんか?

実はタイトルにある質問自体を考えるのではなく、3つ目の選択肢であるどちらも大切にするというのが僕が出した答えでした。

下記リンクの本は、僕も読んだ本でこの事に対して考えるきっかけを与えてくれた本の1つです。価格もそんなに高いものではないので是非読んでみてください。

 

 

 

-Uncategorized

Copyright© PONCLA , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.