一般人による一般人の為の情報発信ブログ

PONCLA

Uncategorized

習慣をつくって行動を促す

投稿日:

どうも!ぽん将です!

本日は習慣をどのように作るか、そしてどのように使うか。そしてそして、習慣を作ることで行動できるようにする方法をぼくなりの説明をしていきます。

  1. 習慣を作るメリット
  2. 心の準備、行動できるからだ作り
  3. 行動を起こす為には

1.習慣を作るメリット

習慣は非常に強力な力を持っています。

例えば、朝起きたらカーテンを開ける。寝る前に水を飲む。生活する上で必ずする事ってたくさんあります。そして、行動できる人達、成功できる人達にもその習慣という力は大きく働いています。

すなわち習慣は行動力に直結するのです。

私自身も、習慣のひとつに、「分析する」「実行する」「修正する」という一連の動作をかならず行う事をしています。これは新しい事にチャレンジする際に、間違った事をダラダラと続けず軌道修正しながら成功への道を歩む為の行動として重要だと思っています。

この習慣を身に着ける為に私が行っていた習慣を例にまとめて、皆さんにもわかりやすい内容でお伝えします。

2.心の準備、行動できるからだ作り

まず私が最初に行った習慣これだけです。

わからないことを紙にメモ、そして調べて答えを出す

まずはスマホでも紙でもいいので、会社員であれば朝礼や会議、業務を行っている最中などに出てくる「わからない事」をメモしましょう。

単語でも、文章でも、用語でもいいので私は特に専門用語、熟語をメモし調べました。

この習慣は、行動するにあたって、「自分はできない」と思うようなネガティブな心の状態でも行動出来るようにするための習慣です。初めから大きな事をするのではなく、学んだ事を実行する為の前準備、実行する為の習慣です。

毎日メモして調べる事を続ければ、知らない間に学んだ事に対して自分自身の状況に置き換え、どう行動すべきか考える行動を促します。

そして知識を積むと自然と自信が出て行動できる心の状態、準備が完了します。

3.行動する為には

そして最後の重要な事、行動する為には

メモして調べた事を実際に使ってみる事です。

例えば専門用語、熟語を調べたなら会話の中で使ってみましょう。新しい機能や方法を調べたなら、それを活用してみましょう。

重要なのは、小さい事でも自分で調べ自分で答えを出した事を成功でも失敗でも実行する事です。

この習慣こそが大きな行動へつながります。月一回でも出来るようになる為には、毎日の習慣が大切になります。

まとめると以下の通りです。

  1. 小さい事でいいのでわからない事、知りたい事を調べる
  2. 調べた事をやってみる
  3. この習慣を毎日行う事で、行動力を作り見るだけ聞くだけでなく実際に行動する自分をつくる

今回は僕自身がやっていた事を例に記事をまとめましたが、状況が変われば出来る事も変わってきます。

大きな行動をしたいのであれば、まずは小さい事から習慣化して実行力を付けていくことが大切です。

皆さんも是非習慣を作り行動力を手に入れてください。

-Uncategorized

Copyright© PONCLA , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.